店舗には、旬なトレンドや、ホットな情報を発信するという「情報発信基地」としての側面があります。
ネットが発達した今でさえ、オピニオンリーダー達は、店舗にさりげなく置かれたフライヤーやカタログの中からお気に入りを探し、街の情報を仕入れています。

彼らはアナログな中に、ネットでは埋もれてしまう、個性やセンスが存在する事を知っているからです。

boomweb_sassi
企業様やイベントのリーフレット、カタログの店舗内設置事例の
ご紹介...
2016.3.16
AREA: 全国 

More...

eyecatch
全国5大都市全300店舗にて、カルチャー系フリーペーパーの配布!...
2013.3.19
AREA: 全国 

More...

eye
日本初上陸、NYで話題のフリーペーパーを、サブカルチャーに造詣が深い客層が集まる原宿のデザイナーズカ...
2013.1.7
AREA: 渋谷・原宿 表参道・青山 

More...

main
北欧系インテリアショップのカタログを全国のカフェ150店舗に設置! 即日無くなるほどの人気で追加希望...
2012.8.6
AREA: 全国 

More...

w
街なかに突如出現したラック! コンタクトレンズメーカーがプロデュースしたオリジナルフリーペーパーを配...
2011.11.7
AREA: 表参道・青山 

More...

w
韓国料理店のルートを独自開発!! 80店舗の韓国料理店で韓流ファンにアプローチ!...
2011.2.1
AREA: その他都内 

More...