「老化物質」を撃退!?「老けない」メニューフェアを、丸の内の人気チャイニーズレストランで実施!

|老化物質と戦う中華料理を堪能あれ

老化の原因物質を摂らない啓発活動を展開する協会が、
弊社のコーディネートのもと、様々な飲食店を展開する際コーポレーション株式会社とコラボレートし、
2015年6月23日(火)より、チャイニーズレストラン「人人人(レンレンレン)東京ビルTOKIA店」
にて、『老けないカラダに!メニューフェア』を展開いたします。

レンレンレン

中華料理にもよく見受けられる、いわゆる「焦げ」の部分に多く含まれる老化物質ですが、
人人人の志野竜一料理長が物質を溜めないための食材選びや調理法を工夫し、
中華料理と健康というテーマから、中華料理ならではの薬膳などをふんだんに使用し、
新たに開発された新メニュー2品に、既存メニューから5品料理をチョイスした全7品を展開致します。

2週間限定メニュー2品目に加え、通常営業でも大人気の5品を加えた計7品目は、
対策をしながら、且つ美味しく楽しめるよう工夫致しました。
フェア中はメニューのオーダー数が上昇。
老化物質についての積極的な質問も生まれ、健康に対する感度の高さが見てとれました。

また、6月27日(土)と7月5日(日)の15:00~からは、無料測定会を実施致しました。

フィールドプロモーションポイント

健康意識が高まる中、一見老化物質が多そうなイメージがある中華料理レストランとの斬新なコラボレーションを実現させました。

  
カフェプロモーションピックアップ
/ ()