ターゲットの「夜」の行動導線にある飲食店での、シリーズ家電のプロダクトディスプレイ

量販店に来店する客層とは違う、インテリアに興味関心のある高感度層へアプローチするためにカフェにてプロダクトディスプレイをし、量販店への誘引を図った。店舗では「夜」や、プロダクトのブラックを基調にしたオリジナルメニューを販売。

フィールドプロモーションポイント

「夜家事」のテーマに合わせ、BOOMでは夜のイメージのあるカフェやバーを選出。その中でも店舗にこだわりがあり、来店数が多い渋谷3店舗に絞り、シリーズのフルナインナップをプロダクトディスプレイ、オリジナルカクテルの提供を行いました。

ターゲットの「夜」の行動導線にある飲食店での、シリーズ家電のプロダクトディスプレイ
ターゲットの「夜」の行動導線にある飲食店での、シリーズ家電のプロダクトディスプレイ
ターゲットの「夜」の行動導線にある飲食店での、シリーズ家電のプロダクトディスプレイ
ターゲットの「夜」の行動導線にある飲食店での、シリーズ家電のプロダクトディスプレイ
  / /  
タッチアンドトライ
/ ()